時代の知性と感性を武器に、

クライアントの方々との

真のパートナーシップを目指しています。

 

 

 

クリエティブ・パートナー、これが私たち《オフィスティ》の、

ビジネスに対するスタンスです。

世の中のコミュニケーションをわかりやすく視覚化することを、考察しながら

さまざまなクリエイティブ活動を展開していく。

そのために必要な英知やノウハウを結集し、

行く手をさえぎる障害を一つひとつクリアしていく…。

今、社会では発信する情報の「質」が問われる時代であると言えます。

独自性や存在感、そして創造性あふれる情報を提供することが求められているのです。

人と人、人と社会を結びつけると言うことにおいて、

単にスペックのみが伝わるだけでは不充分です。

気持ちや知性、感性などがひしひしと伝わるものでなくてはなりません。

私たちは、そういった広い意味の、そして深い意味での創造活動を志向しています。

一歩、また一歩、社会の要請とじっくりとコミュニケーションを重ねながら、

強固な信頼関係をつくりたい。

そして、リスク・メリットを共有する真のパートナーシップを築きたい——

これが私たち《オフィス ティ》の願いです。